森の京都地域・農山村教育体験旅行

農山村教育民泊、農業体験ツアーを通じて都市農村交流を推進しています


MENU

ニュース
令和2年度中の農山村教育民泊受入辞退につきましてのご連絡

令和2年度中の農山村教育民泊受入辞退につきましてのご連絡

 

教育関係者様

旅行事業者様

 代表理事 中島三羊子

 

平素は農山村教育民泊に関しまして格別のご高配を賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

このたびの新型コロナウイルス感染症については、全世界に猛威をふるい、日常生活もおぼつかない極めて厳しい状況となっております。こうした中、4月7日に政府から新型コロナウイルス感染拡大防御のため「緊急事態宣言」が発出され、10日には京都府と京都市が「緊急事態宣言発令対象地域に京都府も指定するよう政府に要請する。」との報道がなされています。

当協議会としまして、この間関係機関はもとより、受入家庭の皆様とも意見交換をするなど対応策を検討してまいりましたが、政府や京都府の方針が出されたことも踏まえ、誠に申し訳ございませんが下記の通りの対応とさせていだきたくお知らせさせていただきます。

今後はこの新型コロナウイルス感染という難局を乗り越えて、受入家庭や地域の方々とともに農山村教育民泊中心に「森の京都地域」の魅力がいっぱいのご提案を、今後も続けて参りますのでよろしくお願いいたします。

 

 

1 令和2年度中(令和3年3月末日まで)の農山村教育民泊受入を全て辞退いたします。

 

2 辞退させていただくこととなった理由

 

以上でございます。

令和2年4月13日


お問い合わせ