森の京都地域・農山村教育体験旅行

農山村教育民泊、農業体験ツアーを通じて都市農村交流を推進しています


MENU

体験ツアー
森と水の環境学習

主旨

京都だけでなく阪神地域など、桂川に沿った地域で様々な用水として使われ、日本で初めてダム内部の見学コースがある日吉ダムで水の大切さを学びます。
また、その水を育む森は、貴重な木材や木質ペレットなどのバイオマス資源の供給源です。森を守る活動を行っている地域の皆さんや木質ペレットストーブの普及をしている会社などから、フィールドワーク・実習等を通じて森をとりまく状況や森の大切さを学びます。

森と水の環境学習プログラムの内容

日吉ダム内部の見学、南丹市日吉町郷土資料館での環境学習、府民の森ひよしでの環境学習・フィールドワークなど
受入時間 日吉ダム:10:00〜16:00(火・水休み)
日吉町郷土資料館:10:00〜16:00(火・水休館)
府民の森ひよし:9:00〜16:30(水休み)
所要時間 3時間 実施期間 通年
対象者 小〜高校生 最適人数 10〜40名

主な体験場所

体験地域MAP 南丹市日吉町
  • 南丹市日吉町
お問い合わせ