森の京都地域・農山村教育体験旅行

農山村教育民泊、農業体験ツアーを通じて都市農村交流を推進しています


MENU

体験ツアー
京壬生菜の体験

主旨

古くから京料理や京漬物に欠かせない食材として、高品質な農産物の代名詞となっている京壬生菜に直接触れていただきます。
丹精をこめて高品質な京壬生菜を作り続けている農家から、体験の指導だけでなく、生産する時の苦労ややりがい、京都らしい食べ方なども伝えます。

京壬生菜の栽培・収穫・出荷作業体験

「千枚漬け」の添え物や京漬物に欠かせない、独特の香味がある京壬生菜を生産している栽培ハウスにおいて、ひと株ひと株、手で収穫をします。収穫した京壬生菜の出荷用袋詰め作業も体験可能です。種まき作業の体験もできます。
受入時間 9:30〜16:00(夏季は12:00頃まで)
所要時間 1〜3時間 実施期間 通年
対象者 小〜高校生 最適人数 10〜40名

京壬生菜の食の体験

浅漬けやサラダづくりなどを体験します。調理体験の後は、京都丹波特産の地どりを使った料理などとあわせて昼食としていただくことが可能です。
受入時間 9:30〜16:00 所要時間 1〜3時間
実施期間 通年 対象者 小〜高校生
最適人数 10〜20名

主な体験場所

体験地域MAP 南丹市日吉町
  • 南丹市日吉町

モデルコース

09:30 道の駅「スプリングひよし」着(出迎え・トイレ)
10:00 南丹市日吉町内農家着(京壬生菜の収穫大家)
11:30 終了・徒歩で移動
12:00 農家レストランでの調理体験(京壬生菜を使った調理体験・昼食)
14:00 終了・バスで移動
14:30 道の駅「スプリングひよし」着(トイレ休憩)
14:45 出発(見送り)
お問い合わせ