森の京都地域・農山村教育体験旅行

農山村教育民泊、農業体験ツアーを通じて都市農村交流を推進しています


MENU

体験ツアー : 冬

冬の体験

丹波黒大豆の体験

江戸時代には将軍家に献上されたといわれ、高品質な農産物の代名詞となっている丹波ブランドの代表「丹波黒大豆」に直接触れていただきます。 現在も、丹精をこめて高品質な農産物を作り続けている農家から、体験の指導だけでなく、生産する時の苦労ややりがい、京都らしい食べ方なども伝えます。

京都丹波米の体験

いつも食べているお米がどのような手間をかけてつくられているのかを知ることができます。また、餅米からはお餅やおかき、あられが作られます。 田んぼは、お米を生産するだけでなく、農村の景観や自然環境を守る働きもあります。

かやぶきの里で田舎の食生活と農村体験

ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食:伝統的な食文化」は、日本の風土に育まれた生活文化に根差しています。 かやぶき民家の残存率が日本一のかやぶきの里では、田舎の暮らしと食を通して自然とのつながりやエコロジカルな生活文化を学びます。

お問い合わせ